疲れたまっていませんか?

news

2019年5月14日

便秘薬を飲まずに スルッと出たらいいですよね!

オリエンタルリリース

広報担当の高瀬です。

 

20代~40代の女性を対象に、お通じの回数を聞いたアンケートがあるそうです。

3日に1回という方が最も多く30.4%、続いて2日に1回という方が25.0%、1日に1回という方が23.5%という結果だそうで…

 

このように「便秘で困っている」とお悩みの方、多いようですね。

オリエンタルリリース自由が丘店のお客様にも、便秘でお悩みの方、多いです。

そして、女性ばかりでなく男性にも1週間くらい出ないという方 いらっしゃいます。

 

便秘って、せっかくもよおしても ついついトイレに行くのを我慢して悪化したり、お腹が張って苦しくなったりしますよね。

市販の下剤で腹痛が増したりなど、苦しい思いをしている方が本当に多いです。

 

さらには吐き気がして体調が悪くなったり、食欲不振、肌荒れ と、更に悩みが増える場合もあります。

 

一刻も早く便秘を解消したい!

 

 

皆さん、何もしないで手をこまねいているわけではありません。

食物繊維や水分を多く摂ったり、運動したりと、様々な方法を試していることと思います。

あれ、食事のことちゃんとできてなかったかも…という方はこちら

 

便秘

 

それでもなかなかスッキリしないなぁという方は、「の」の字マッサージを試してみてください。

長年お悩みの方もおばあちゃんの知恵袋的 ”「の」の字マッサージ”、聞いたことありますよね。

 

そんなの効かないよ〜!!

 

本当ですか?

ほんとに効かない?

 

私は便秘に悩んだことはないので、経験値では皆さんのお役に立てない!!

けれども、この「の」の字マッサージはしょっちゅうやっています。

だから、効果はあると信じています。

 

はい!

騙されたと思って、やってみましょう!

 

 

まず、マッサージの強さは「気持ちいいと感じる強さ」がいいです。

そして、手が少し温かいとなお良いですね。

 

頑固な便秘だとつい強めにグイグイと便を押し絞るようなイメージで、お腹を押してしまう方もいると思いますが、強く押すことはやめましょう。周囲に大動脈や膵臓などもあり気を付けた方がいいです。

 

ストレスや感情の高まりによって副交感神経が緊張すると、その部分の腸が狭くなり便秘を起こします。

こういう時に「の」の字マッサージで副交感神経を刺激すると、緊張を解し腸の動きが整う効果があるようですよ。

 

できれば仰向けになり、膝を曲げて、右下腹部の盲腸付近から始まり、グルッとおへその上を通って左下に回してみましょう。

 

即効性もあると言われるこのマッサージ。

私も普段のやり方よりもゆっくりと意識して「の」の字してみたところ、すぐにお腹がグルグルいい始めました!

タイ古式マッサージの施術中にお腹がグルグルいい始めるお客様も!

 

カウンセリングで便秘を訴える女性

 

簡単な「の」の字マッサージで、手軽に便秘が解消されるのなら嬉しいですよね。

何より、一人でできて、気持ちよくてリラックスもできて、副作用もほとんどなし。

 

最近やってなかったかも…という方は、ぜひお試しあれ!!

(効果には個人差があります)

===================
オリエンタルリリース
自由が丘店 ご予約は
↓ ↓ ↓
24時間オンライン予約から

sopra マチノマ大森店 ご予約は
↓ ↓ ↓
こちらをご利用ください
===================