疲れたまっていませんか?

news

2019年4月19日

自由が丘南口(奥沢)でマッサージ!タイ古式がオススメです。

オリエンタルリリース

広報担当の高瀬です。

 

あなたがマッサージ店を探す理由はどれでしょうか。

 

  • 体の凝りをほぐしたい
  • 姿勢を整えたい
  • リラックスしたい
  • むくみ解消や便秘を改善してダイエットをしたい

 

実はこのすべてのご要望に効果を期待していただきたいのが、タイ古式マッサージなんです。

 

 

タイ古式マッサージってこんな感じ

 

こちらは実際の自由が丘店での様子です。

まっすぐ立った状態で、体の左右差を見ています。

 

カウンセリング

 

左右差

 

横になった時にも体の向き(回旋具合)なども見ています。

 

こちらの写真、どうですか。

 

タイ古式マッサージ背面

 

背中が伸びそう!

肩甲骨まわりがほぐれそう!

 

そんな様子がお分かりいただけるかと思います。

 

 

こちらはどうでしょう。

 

 

 

体の側面(股関節まわり)も、前側(うつ伏せですが、太ももの前側、すね、足首、足の甲)も伸びていますね。

 

必ず、前面と背面をバランスよくほぐすのが、タイ古式マッサージ

 

肩が凝っているから首の後ろと肩だけ、とか、足のむくみがひどいから下半身だけ、とかいうことはしないのです。

 

 

最後に、変化した体、改善された痛かった部分を感じていただきます。

 

 

お客様は、

骨盤の高さが左右違っていた方は立ち上がった時に視線が変わることに気づきます。

肩が凝っている方は、スッと両手が下がり、頭と首の正しい位置がわかります。

 

横になっている間に、お腹がグルグルなり始め、施術が終わるとすぐにトイレに行きたくなるお客様もたくさんいらっしゃいます。

 

 

どれぐらいの間隔で施術を受けるのが良いか

 

整体などに行くと「次回は一週間後に来てください。」と言われることが多いですね。

実はタイ古式マッサージの場合、施術を受けてから何日間、間を開けなければいけないという決まりはありません。

 

 

ただし、

  • 慢性的なひどい凝りやだるさなどのトラブルなのか
  • 突発的な痛みと感じていたが、実は体の歪みなのか
  • 血行不良の原因はどこなのか

 

現状の体の様子や どのような不調を改善したいかによって、おすすめの頻度は異なります。

セラピストとのカウンセリングで見極めていきましょう。

 

タイ古式マッサージはリンパや血行を促進するという特徴があるため、あまり間を開けるとよくありません。

せっかくマッサージを受けて体調が改善しても、施術の間隔を開けすぎてしまうと、体の不調が戻ってしまいます。

 

 

セラピストのおすすめするご来店間隔がベストだということを、まずご理解いただきたいと思います。

 

はじめは詰めて通っていただくことをおすすめするケースが多いです。

体が悲鳴を上げているお客様が多いからです。

 

 

改善された、心地よい状態。

せっかくですから、維持したいですよね!!

 

い草ベッド

 

自分の体と向き合える空間。

オリエンタルリリース 自由が丘店なら、本物のセラピストが一生楽に過ごせる体作りをお手伝いします。

 

===================

オリエンタルリリース

自由が丘店 ご予約:ホットペッパービューティーからもどうぞ

sopra マチノマ大森店 ご予約:24時間オンライン予約をご利用ください

===================